タグ:滝 ( 9 ) タグの人気記事

氷瀑
 
正月遠征がまだ途中ですが、タイムリーな話題を。。

本日神山町の神通滝に行ってきました。
五年ぶり?ぐらいになります。。 いや、もっとなるかも?^^;

神通滝の駐車場に着いたら、何やら沢山の車が止まってます
機材箱も多数転がっていて、、

どうやらテレビ局(MBS)の撮影隊が来てるようです。
これは、撮影は無理かな~ と思いつつ滝へと歩を進めます。


ここにこんなに沢山人が居るのを初めて見ました(笑)
c0034787_1891564.jpg
[SH-01D]


神通滝到着♪ 下の人を見ると滝の大きさがよくわかりますね。。
c0034787_1815139.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]


でも、流芯は全く凍ってません^^; まあ、割と暖かいですからね~
c0034787_18191317.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]


つららは見事。。 自然の芸術ですね。
c0034787_1820868.jpg
↑上の画像から部分切り出し


生中継で放送されるということでしたが、見た人居ます?(笑)

そんな、今日このごろ…
 
[PR]
by p-days_pero | 2013-01-30 18:10 | その他

滝修行7 雨乞の滝(雌滝)
 
滝修行シリーズも今回はこれで最後。。。

日本の滝100選にも選定されている名瀑…
(徳島県にはなんと100選の滝が3つあります)

c0034787_0575375.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
深く広い滝壺


c0034787_0594329.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
潤沢な水量を持ち
美しく変化に富んだ形状

高速シャッターで捉えると
水流の激しさがよく解る。。



これが、


「雨乞の滝(雌滝)」
c0034787_122552.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]

って、もったいつけた割には
滝の迫力を伝え切れてないです^^;

という事で、動画もうpしました(笑) ※音量注意


そんな、今日このごろ…
[PR]
by p-days_pero | 2012-12-07 01:17 | その他

滝修行6 雨乞の滝(雄滝)
 
滝修行シリーズもいよいよ最終段階
遊歩道最後の壁まで到達です。。。

そこにあるのが

「雨乞の滝(雄滝)」
c0034787_819970.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]

水量はそれほど多くありませんが
充分な落差のある滝らしい滝です。

ただ、最後の滝としては幾分役不足の感あり^^;

で、右側を見るとそこには…


つづく


 

 
[PR]
by p-days_pero | 2012-12-04 08:24 | その他

滝修行5 観音滝
 
もみじ滝を過ぎると、遊歩道の坂もゆるやかになります。。
突然ミソサザイの声、、 二羽居るようで縄張り争いでしょうか^^;

この場所でミソサザイの声を聞いたのは初めてですが
考えてみたらいかにも居そうな場所で、何の不思議もありません(笑)

「観音滝」
c0034787_161096.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
坂が緩やかな為に比較的遠目からもその姿が確認出来ますが
かなり存在感のある滝です。。

周囲の景観も、まるで滝を演出するかのように
配されていると感じられるほど。

c0034787_174100.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
その名前の通り、その姿は確かに観音様のように見えます。
いや本当に…

滝から透けて見える岩肌が繊細さと上品さを
かもし出していて、とても神々しい
思わず合掌せずには居られない感じです。。。



そんな、今日このごろ…
 
[PR]
by p-days_pero | 2012-12-03 07:29 | その他

滝修行4 もみじ滝
 
遊歩道を上流へと進んで、
地獄淵の次に現れるのがこの滝


「もみじ滝」
c0034787_7534367.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]

まるで上流からの流れを遮断するかのように
存在する切り立った岩肌を流れる滝。。。
大昔に大きな地殻変動があったであろう事を感じさせます。

薄暗い中を細い流心が腰をくねらせて落ちるさまは
なかなかにセクシーです。

もみじの木が群生しており、枯葉も多く落ちています。
もう少し時期が早ければ見事な紅葉が見られた事でしょう^^;

そんな、今日このごろ…
 
[PR]
by p-days_pero | 2012-12-02 08:02 | その他

滝修行3 地獄淵
 
雨乞の滝流域にある三番目の滝
それが「地獄淵」

その名のとおり、恐怖を感じさせるシチュエーションにあり
見た目の雰囲気もおどろおどろしいものがあります。。

観察ポイントも滝口からとなり、
狭い足場から身を乗り出して見て
ようやく滝壺の一部が覗ける程度の感じです…

滝口から噴出する飛沫で足場が塗れており、枯葉のつもった
最上部はまともに三脚を立てることすら出来ずに
試行錯誤しながらの撮影となりました。


これが、「地獄淵」です…

c0034787_8173541.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]

そんな、今日このごろ…


 
[PR]
by p-days_pero | 2012-12-01 08:25 | その他

滝修行2 不動滝
 
つづいては、「不動滝」
うぐいす滝から少し上手にある滝です。

滝の横に、不動明王が祭られている事が
名前の由来なんだと思われます^^;

その気になって見れば、
不動様の立ち姿にも見えるような気もしてきます。。
c0034787_21202670.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
落差は大きく無いですが、幅があり、
潤沢な水量をまっすぐに落とす迫力のある滝。

滝壺も広く、深さを感じさせるもので
突然水中から竜が出てきても不思議ではないような
荘厳な雰囲気すら感じさせます。。

c0034787_2124981.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
漆黒の岩肌は轟々と落ちる滝の飛沫で常に濡れた状態であるようで
落ちた葉が無数に貼りつき、まるで金箔を散らしたかのように輝やいています。
この時期ならではの贅沢な化粧ですね^^;

滝の写真は、基本的に光と影を強調した現像になる事が一般的で
実際に、その場で見る光景もそれに近いものがあるのですが、

現像の仕方によっては、全く違った印象にする事も可能です♪
参考までに、仕上げてみた写真がこちら。。
c0034787_21301924.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
一枚目と同じ写真ですが、一気に楽園っぽくなりました^^;
竜が出てくると言うよりは、女神様が金の斧とか銀の斧を持って
現れてきそうな雰囲気です(笑)

明るく仕上がってますが、単純に明るさを上げただけでは無い事が
滝を見れば解ると思います。。 
明るさを上げただけだと滝そのものは真っ白に飛んでしまいますので

現像はSILKYPIXの最新版を使ってます。
日本人が日本人の為に作った高性能の現像ソフトなので
まさに至れり尽くせりな機能がてんこもり、、
もはや私には必要不可欠なソフトになりました。。

次はいよいよ地獄淵 恐い滝です^^;


そんな、今日このごろ…
 
[PR]
by p-days_pero | 2012-11-29 21:42 | その他

滝修行1 うぐいす滝
久しぶりに滝の撮影に行ってました。。

滝の撮影を好んで出かけていたのはかなり前の事で、
まだフィルムでの撮影だった頃です^^;
このブログも全然始めてなかった、、

それぐらい前の事、、

今回の目的地は、自宅からそこそこ楽に行ける雨乞の滝
日本の滝100選にも選ばれている名瀑で、その下流域には
いくつもの滝があります。。
順を追って紹介していきたいと思います。

駐車場に車を止めて急な遊歩道を登っていくと
まず最初に現れる滝。。「うぐいす滝」です
c0034787_11220100.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
複雑に流れが絡み合った滝で、長い年月を経て
大きく削られた岩肌が自然の神秘を感じさせてくれます。

c0034787_1135769.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
周囲は鬱蒼とした木々で覆われており薄暗く
苔むした岩が多数点在しています。
滝壺も深い緑で、エメラルドグリーンと言うよりもヒスイを感じさせる
美しい色合いをしています。

c0034787_115599.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
この滝に並び、右手側にも滝があります。
細い流れながら直線的に水を落とす滝らしい滝です。
黒い岩肌の反射が美しく、PLフィルターを装着してはいますが
あえて反射を抑えない向きで使用しています。。
私的には、このシーンはこれがベストだと思います。

二枚目の写真も、同様の理由でPLの回転を反射を完全には抑えない
方向で調整しています。ファインダーでも判断できますし、デジタルの場合は
すぐに結果を確認出来ますので、試行錯誤しながら色々撮影します。

c0034787_1231211.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
ちなみに、↑ PLを使うと岩肌の反射が消えます。。
そのかわり、緑の色合いは深みを増し美しく、岩肌の本当の色も
反射が消えて浮かび上がっています。

まあ、好みの問題ではありますが、色々な選択があると言う話です^^;
写真に決まった答えはありませんからね~

c0034787_118273.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
スローシャッターで、静かな印象になってますが
実際は、激しい音とともに大量の水が水面を叩いています。
それでも、この川で見られる滝の中では最もおとなしい滝です。

c0034787_1183215.jpg
[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II [IF] + C-PL 三脚 ]
滝の頭上に倒木があり、絶妙な対象形を作り出していて面白い。。
前に来た時はもちろんこんな状態ではありませんでした^^;
次に来たときにはどうなっているでしょう… 楽しみが増えました。

移り変わる自然があるっていいですね。


そんな、今日このごろ…


滝シリーズつづきます
 
[PR]
by p-days_pero | 2012-11-29 08:01 | その他

雨上の滝(仮称)
ぽちっと応援お願いします♪にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


またまた今日もビッグイヤーDさんと鳥見です(*^-^*)
今回は兼ねてより計画していたFの森へ。。。

朝早く出発して、順調に到着♪ する予定だったのですが、
なんと道が通行止め、、 迂回路を回って、あろうことか通常の倍も時間が
かかってしまいました。。。(-_-;

が、そのお陰で? 初めて通る迂回路の途中で
今まで見たことの無い滝を見ることが出来ました。。。
道路からとてもよく見える滝で、二段の落差のある段瀑だったので
これは名のある滝だ! と、直感したものの、
調べてみると仮称しかありませんでした (をぃ)


問題の、その滝とは…


雨上の滝(仮称)
c0034787_2241977.jpg
[Nikon D200 : AF-S VR24-120mm 手持ち]
ベルビア風にレタッチしております(汗)


徳島の滝のTakanoさんによると、この滝はこんな滝でした。。

7~8月頃に来たら、緑に包まれて美しくなっている事でしょうね~


そんな、今日このごろ…


鳥は次回です(^_^;
------------------------------
年間ライフリストに8種追加
オオアカゲラ、ミソサザイ、キバシリ、コガラ、コシアカツバメ、イワツバメ、カケス、カワガラス
2008LifeList (136)
 
[PR]
by p-days_pero | 2008-04-30 22:51 | その他


徳島(及び近郊)で撮影した野鳥をメインに紹介。撮影機材レビューや、阿波踊り写真も多数。ドロップハンドル化したクロスバイク(自転車)に関する記事も少々…IDはPeroですが、 Ropeとも名乗ってます^^;
P-days Contents
お気に入りブログ
タグ
ライフログ
最新のトラックバック
1月2日 NewYear..
from 淡路島の野鳥ブログ...++
いろいろ
from 花月写真館
1月2日 鳥初め
from 淡路島の野鳥ブログ+
キビタキ男の子♪
from 晴れ時々?日記
以前の記事
カテゴリ
機材
その他
阿波踊り
自転車
ハワイの野鳥
アオアシシギ
アオシギ
アメリカヒドリ
ウグイス
ウミアイサ
エゾビタキ
オオジュリン
オオタカ
オオハクチョウ
オオソリハシシギ
オナガガモ
カモメ
カワセミ
カワガラス
カンムリカイツブリ
キアシシギ
キンクロハジロ
クサシギ
クロジ
ケリ
コアジサシ
コガモ
コゲラ
シジュウカラ
ジョウビタキ
シロチドリ
シロハラ
セグロセキレイ
ダイゼン
タカブシギ
タゲリ
タシギ
チュウシャクシギ
ツクシガモ
ツグミ
トラツグミ
トモエガモ
ハクセキレイ
ハマシギ
ビンズイ
ヘラサギ
ホオジロ
ホシハジロ
ホウロクシギ
マガン
ミコアイサ
ミヤコドリ
ミヤマホオジロ
ミユビシギ
メジロ
モズ
ヤマガラ
ユリカモメ
ルリビタキ
センダイムシクイ
トウネン
ウミウ
セイタカシギ
ヒメアマツバメ
マガモ
キビタキ
トビ
コチドリ
セッカ
ミソサザイ
オオヨシキリ
キョウジョシギ
フクロウ
ニワトリ
カワラヒワ
オオルリ
キジ
スズメ
ヒバリ
バン
サルハマシギ
キビタキ
ハヤブサ
ソリハシシギ
ヒバリシギ
アカアシシギ
キセキレイ
ツルシギ
コサギ
ウズラシギ
アメリカウズラシギ
オジロトウネン
ノスリ
ハイタカ
ノビタキ
ダイサギ
カイツブリ
マガモ
キセキレイ
ヒドリガモ
オオハシシギ
チュウヒ
ナベヅル
ムクドリ
チョウゲンボウ
ミヤマガラス
ホオジロガモ
シノリガモ
ハジロカイツブリ
オジロビタキ
ハイイロチュウヒ
サンカノゴイ
トラフズク
コクガン
オカヨシガモ
エナガ
アオジ
カワアイサ
ヨシガモ
マミチャジナイ
アカハラ
キクイタダキ
ハシボソガラス
キジバト
カモメ類
ヒレンジャク
クロサギ
シロエリオオハム
チュウサギ
ムナグロ
コヨシキリ
オオアカゲラ
カケス
ツツドリ
メボソムシクイ
コマドリ
ジュウイチ
コガラ
ゴジュウカラ
キバシリ
コアオアシシギ
オオワシ
オオマシコ
セアカモズ
マヒワ
カヤクグリ
ウソ
アトリ
ヒガラ
ソリハシセイタカシギ
サンコウチョウ
ヤマドリ
ホトトギス
イワツバメ
カッコウ
アマサギ
アオバズク
タマシギ
ハジロコチドリ
チュウジシギ
エリマキシギ
サシバ
オオジシギ
ハチクマ
ミサゴ
コクマルガラス
クロツラヘラサギ
ズグロカモメ
カラシラサギ
エジプトガン
シメ
ウミネコ
ウミスズメ
サンショウクイ
コオバシギ
ツツドリ
ツバメ
オグロシギ
サメビタキ
オオアジサシ
カラアカハラ
アカハジロ
コウノトリ
ベニマシコ
ミヤマホオジロ
シロエリオオハム
ツミ
コムクドリ
アオゲラ
メダイチドリ
オシドリ
ブッポウソウ
イソヒヨドリ
コバシチドリ
ダイシャクシギ
コハクチョウ
ハギマシコ
クロツグミ
ミゾゴイ
サカツラガン
ムギマキ
ハクガン
検索
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル