カテゴリ:その他( 86 )

龍が如く6

このところ龍が如く6をやりこむ日々が続いてます^^;

前回のブログでアップした映像と同じような場所の写真を
アップしてみます…

c0034787_19331754.jpg


c0034787_19332955.jpg


c0034787_19333778.jpg


c0034787_19401966.jpg


わざと変えてる部分もありますが、
ゲームの中の尾道でも充分観光した気分になれます♪

 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-12-13 19:41 | その他

尾道へ
 
先日の休日に尾道へ行ってきました。
今月発売される「龍が如く6」の舞台にもなったり、今年の人気ドラマだった「好きな人がいること」でも美しい風景が映し出されていて私的に興味を惹かれる場所でした(´∀` )

c0034787_11324598.jpg
尾道センター街

龍が如くでもこのあたりで大乱闘が繰り広げられるようです^^;


c0034787_11434393.jpg
大和湯

元々は銭湯だったところを活かして雑貨とか売ってるようです。内部の奥にはレストランにもなってるようです、、面白そうなのでここでお昼をと思いましたが踏みとどまりました。。。


c0034787_11462716.jpg


かなり長いアーケード街ですが、良くあるシャッター街にはなっておらず活気があります。
さすがは尾道ですね…

c0034787_1157557.jpg
オシャレな店も。。


c0034787_11554337.jpg
尾道駅前

駅前の道路はこんな感じ。駅から道を渡れば直ぐに渡船場があります。


c0034787_126226.jpg
海沿いの遊歩道

海沿いを通る遊歩道が整備されていて、ずっと歩いて行けます…


c0034787_1272620.jpg


この付近から龍が如くの尾道編がスタートするみたいです…
この歩道を主人公の桐生が反対側から歩いてくる映像をトレーラーで見ました(´∀` )


c0034787_12184063.jpg
ちょっと有名な陸橋の上から撮ってます♪ 龍が如くでもこの陸橋が忠実に再現されてるようです…


c0034787_12202587.jpg
坂の街尾道

うねうねとした坂道も散策…


c0034787_12271991.jpg
千光寺からみた街並み

有名な観光名所である千光寺にも行きました。
街と瀬戸内海が一望できる展望台もあります♪

c0034787_12324538.jpg
千光寺

なんだか風よけ?のビニールが貼られていて
観光パンフレット等の写真みたいに綺麗では無かったです^^;
まあ、そういうものなのでしょう…


c0034787_14205425.jpg
エナガ

千光寺周辺は古い町並みが多い事と、低山と言う事もあるからか
とても野鳥が多い印象でした。 カラ類が特に多かった気がします…

撮影機材は、千光寺で撮った写真のみNikon P610 その他はスマホRM-02です。

そんな、今日このごろ…

[撮影機材]


 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-12-02 12:37 | その他

関ヶ原ウォーランドの写真で作った動画
今年2016年の初夏の頃に行った
関ヶ原ウォーランドで撮った写真で動画を作ってみました(´∀` )


月の明かり Final Fantasy IV 愛のテーマ 伊田恵美 cover

ファイナルファンタジーと関ヶ原とは何の関係もありませんが
どことなく共通するものも感じる気が^^;

ピアノはpianocafe Kumiさん、ボーカルは私が歌ってます。

[Nikon D7000 : TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]]で撮影

にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-11-14 13:48 | その他

直島④  

スラグ・ブッダから道なりに下ると、
右手に李禹煥美術館の芝のスロープを下ったところにある
海岸線が見えてきます。。。

c0034787_13364175.jpg
あの黒い船もアートですが、名前はわかりません^^;


c0034787_1345826.jpg
このあたりから眺める瀬戸大橋方面。。。 雄大な瀬戸内海が広がっています。

c0034787_13461731.jpg
この島には美しい入り江が沢山ありますね(´∀` )

c0034787_13471683.jpg
ベネッセの桟橋。 これはアートってわけじゃないと思いますが、途中で右手を見るとアートが見えます。。。

c0034787_13481910.jpg
先端部に入る人々はたぶん全員外人さんです。

[レンズベビー(ティルトレンズ使用)]


直島⑤に続くはずです。


 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-10-29 13:50 | その他

直島③ 「スラグ・ブッダ」小沢 剛
李禹煥美術館のエリアを出て海沿いに下ると、
左手に池らしきものが見えてきます。。。

c0034787_17265816.jpg
奥に何やらありますが…

c0034787_17281164.jpg
[レンズベビー(ティルトレンズ使用)]
c0034787_17283454.jpg
[レンズベビー(ティルトレンズ使用)]
c0034787_1730039.jpg
豊島の産業廃棄物(スラグ)で作られたブッダです。 全部で八十八体あるそうです。
環境問題等、歴史を顧みるというメッセージもあるのでしょうね。

直島④ に続くはずです(´∀` )


 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-10-18 17:35 | その他

直島② 李禹煥美術館
地中美術館を後にして、道なりに李禹煥美術館へと向かいます。

ベネッセの無料バスが運行しているルートですが、
道々にはアート作品が展示されてますのでゆっくりと
散策しながら歩きます。。。

c0034787_1327524.jpg
李禹煥美術館へ向かう階段。。。
もうこの場所から見る光景も色々と配置が計算されつくされている気がします^^;


c0034787_1330044.jpg
海へ続くスロープ。。 雪が降ったらスキーが出来そうです♪
c0034787_13304322.jpg

c0034787_1331171.jpg

c0034787_1331401.jpg
この柱も作品の一部
c0034787_13362238.jpg
李禹煥美術館への入り口
やはり安藤建築っぽいです…

写真は全て、[AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED]NX-Dで広角変換


直島③ に続くはずです。


 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-10-16 13:38 | その他

直島① 地中美術館
9月のシルバーウィーク中の水曜日、
ふと思い立ち以前から行きたかった直島に行ってきました。

高松港の駐車場に車を入れ、10時14分発の直島行きフェリーに乗船。。
シルバーウィークだからなのか平日にも関わらず人が多いです^^;

到着までの50分の間ずっと展望デッキで瀬戸内海を楽しみましたが、
空はあいにくの曇り空。。。

直島手前ではパラリと雨まで降り出しましたが
幸い小雨で直ぐやんだので良かったです…
c0034787_18151986.jpg
[レンズベビー(ティルトレンズ使用)]

c0034787_18271794.jpg
進行方向左手に三井金属の日比製煉所が見えてきます。。。  間もなく直島到着です。

c0034787_17345884.jpg
フェリーのデッキから、有名な赤いかぼちゃが、、 あんなところにあるんですね。

船を降りてすぐ右手側にあるバス乗り場に向かうと
なにやら地中美術館に直通の臨時バスが出てるとか。。。

瀬戸内国際芸術祭の会期外だったので、通常通りだと思ってましたが
これ幸い、臨時バスに乗りました(´∀` )

c0034787_17382380.jpg
地中美術館チケットセンター[AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED]NX-Dで広角変換


チケットを買うのに整理券みたいなものを渡されましたが
さほど待つことも無くチケット購入。。。 地中美術館へと向かいます。

c0034787_17425266.jpg
途中にモネの睡蓮をイメージした感じの池がありました。

c0034787_17434855.jpg
c0034787_17435611.jpg
c0034787_1744532.jpg
c0034787_17441790.jpg
c0034787_174422100.jpg
[レンズベビー(ティルトレンズ使用)]

いよいよ地中美術館に入ります。。 安藤忠雄建築です。

c0034787_17463223.jpg
[AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED]NX-Dで広角変換

美術館内には絵はモネの睡蓮が5枚だけ、あとはジェームズ・タレルと、ウォルター・デ・マリアの作品があります。 地下でありながら天井から降り注ぐ光のマジックを駆使した空間の芸術を観ると言うか体感するタイプの美術館ですね^^;

アーティストと建築家とが互いに構想をぶつけ合いながらつくり上げたこの美術館は、建物全体が巨大なサイトスペシフィック・ワークといえるらしいですうけうりです。。。

c0034787_1751947.jpg
内部は撮影禁止なのです。。

美術館内は順路など無く、何度でも思いのままに好きな場所へと自由に行くことが出来ます。。
館内にあるトイレも芸術的。。。 さすが安藤忠雄ですね♪

c0034787_17531517.jpg
そして、入った場所が出口です。。。

館内には緑は全くありません。。 ひたすら無機質なコンクリートです。
出口に緑が見えるようにしてあるのも演出でしょうね。


直島② に続ける予定です。 次はベネッセエリアにある外部アートを散策…

そんな、今日このごろ。。。

 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2016-10-15 17:55 | その他

USJ
先日はオフ会で2年ぶりにUSJへ… 
ハリーポッターワールドが期待大でしたが、その他にも見応えたっぷり。。
かなり楽しめた感じです♪

雨が降ったり止んだりで、夜には軒下でゾンビも雨宿り、、
なかなかのキュートさでした(*'ω'*)
そう言えばゾンビに襲われていた少年は無事に帰ることが出来たんだろうか…

使用レンズは、レンズベビーとフィッシュアイのキワモノレンズ2本です。。[撮影機材]

c0034787_21241414.jpg
c0034787_21242892.jpg
c0034787_21244561.jpg
c0034787_21245734.jpg
c0034787_21252936.jpg
c0034787_21254089.jpg


つづきはこちら
[PR]
by p-days_pero | 2014-11-04 21:29 | その他

探鳥 ひさびさ
 
久しぶりに探鳥。。
山に行ったり、色々です^^;

全体的に不発。
スマホで撮った写真を掲載です。

c0034787_14242892.jpg
c0034787_1424387.jpg
c0034787_14245022.jpg
c0034787_14245914.jpg
c0034787_14252980.jpg
c0034787_14253872.jpg
c0034787_14263484.jpg
c0034787_14264760.jpg


そんな、今日このごろ…
 
[PR]
by p-days_pero | 2014-05-29 14:27 | その他

正月探鳥~ 備中松山城
正月の二日にDさんと恒例の探鳥に行ってきました。
場所は岡山県。 笠岡がメインです。

笠岡は、ラジコン飛行機が無数に飛んでいて、
そのためか野鳥が激減しているようです。
小鳥も、猛禽の姿もほぼ見られません^^;

そんな中、ホシムクドリを見る事が出来たのが
唯一の収穫♪
写真は証拠写真程度のものでしたが。。

その後場所を高梁市に移動して探鳥しましたが収穫は無し。。
観光がてら備中松山城へ行き、夕暮れを迎えたのでした。
[撮影機材]

c0034787_1895857.jpg

c0034787_1892050.jpg
c0034787_189294.jpg
c0034787_1893654.jpg
c0034787_1810538.jpg

c0034787_1894964.jpg

c0034787_1894277.jpg


確認種は55種で、まずまずですが
あまり見た気にはなりませんでした…

備中松山城は思いのほか素晴らしく満足できた感じです。。

夕景は、シルキーピクスでドラマチックに仕上げてあります^^;[撮影機材]


 にほんブログ村 写真ブログへ
イイネ♪
↑ぽちっとお願いします♪
[PR]
by p-days_pero | 2014-01-09 18:16 | その他


徳島(及び近郊)で撮影した野鳥をメインに紹介。撮影機材レビューや、阿波踊り写真も多数。ドロップハンドル化したクロスバイク(自転車)に関する記事も少々…IDはPeroですが、 Ropeとも名乗ってます^^;
P-days Contents
お気に入りブログ
タグ
ライフログ
最新のトラックバック
1月2日 NewYear..
from 淡路島の野鳥ブログ...++
いろいろ
from 花月写真館
1月2日 鳥初め
from 淡路島の野鳥ブログ+
キビタキ男の子♪
from 晴れ時々?日記
以前の記事
カテゴリ
機材
その他
阿波踊り
自転車
ハワイの野鳥
アオアシシギ
アオシギ
アメリカヒドリ
ウグイス
ウミアイサ
エゾビタキ
オオジュリン
オオタカ
オオハクチョウ
オオソリハシシギ
オナガガモ
カモメ
カワセミ
カワガラス
カンムリカイツブリ
キアシシギ
キンクロハジロ
クサシギ
クロジ
ケリ
コアジサシ
コガモ
コゲラ
シジュウカラ
ジョウビタキ
シロチドリ
シロハラ
セグロセキレイ
ダイゼン
タカブシギ
タゲリ
タシギ
チュウシャクシギ
ツクシガモ
ツグミ
トラツグミ
トモエガモ
ハクセキレイ
ハマシギ
ビンズイ
ヘラサギ
ホオジロ
ホシハジロ
ホウロクシギ
マガン
ミコアイサ
ミヤコドリ
ミヤマホオジロ
ミユビシギ
メジロ
モズ
ヤマガラ
ユリカモメ
ルリビタキ
センダイムシクイ
トウネン
ウミウ
セイタカシギ
ヒメアマツバメ
マガモ
キビタキ
トビ
コチドリ
セッカ
ミソサザイ
オオヨシキリ
キョウジョシギ
フクロウ
ニワトリ
カワラヒワ
オオルリ
キジ
スズメ
ヒバリ
バン
サルハマシギ
キビタキ
ハヤブサ
ソリハシシギ
ヒバリシギ
アカアシシギ
キセキレイ
ツルシギ
コサギ
ウズラシギ
アメリカウズラシギ
オジロトウネン
ノスリ
ハイタカ
ノビタキ
ダイサギ
カイツブリ
マガモ
キセキレイ
ヒドリガモ
オオハシシギ
チュウヒ
ナベヅル
ムクドリ
チョウゲンボウ
ミヤマガラス
ホオジロガモ
シノリガモ
ハジロカイツブリ
オジロビタキ
ハイイロチュウヒ
サンカノゴイ
トラフズク
コクガン
オカヨシガモ
エナガ
アオジ
カワアイサ
ヨシガモ
マミチャジナイ
アカハラ
キクイタダキ
ハシボソガラス
キジバト
カモメ類
ヒレンジャク
クロサギ
シロエリオオハム
チュウサギ
ムナグロ
コヨシキリ
オオアカゲラ
カケス
ツツドリ
メボソムシクイ
コマドリ
ジュウイチ
コガラ
ゴジュウカラ
キバシリ
コアオアシシギ
オオワシ
オオマシコ
セアカモズ
マヒワ
カヤクグリ
ウソ
アトリ
ヒガラ
ソリハシセイタカシギ
サンコウチョウ
ヤマドリ
ホトトギス
イワツバメ
カッコウ
アマサギ
アオバズク
タマシギ
ハジロコチドリ
チュウジシギ
エリマキシギ
サシバ
オオジシギ
ハチクマ
ミサゴ
コクマルガラス
クロツラヘラサギ
ズグロカモメ
カラシラサギ
エジプトガン
シメ
ウミネコ
ウミスズメ
サンショウクイ
コオバシギ
ツツドリ
ツバメ
オグロシギ
サメビタキ
オオアジサシ
カラアカハラ
アカハジロ
コウノトリ
ベニマシコ
ミヤマホオジロ
シロエリオオハム
ツミ
コムクドリ
アオゲラ
メダイチドリ
オシドリ
ブッポウソウ
イソヒヨドリ
コバシチドリ
ダイシャクシギ
コハクチョウ
ハギマシコ
クロツグミ
ミゾゴイ
サカツラガン
ムギマキ
ハクガン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル